メジャーリーグ観戦はレンタカー必須

憧れのメジャーリーグを観に、アメリカ・ボストンのフェンウェイパークを訪れました。
しかしナイター試合当日の天気はあいにくの雨。開催が危ぶまれるかと思いきや、約2時間の試合開始延長の末に天候が回復したので試合は始まりました。

こうなると意地でも観戦したくなるものです。折しも、日本人投手の田澤・上原が現地で活躍している時期。
しかし、彼らの出番はいつも8回・9回なので、試合を終盤まで観なければなりません。
おまけに、いざ始まった試合は両チームともに攻撃時間がとても長い乱打戦。観ているほうはポンポン点が入るので楽しいのですが、気がかりなのは時計の針です。

メジャーリーグの試合でよく歌われている歌には
I don’t care if I never get back.
(帰れなくなったって構わないさ)
という歌詞がありますが、こっちはホテルを利用している旅行者の身。

幸い、試合は8回に登板した田澤の活躍もあって日付が変わる前には終わり、
レンタカーでホテルまで帰ることができましたが、公共交通機関を利用しようとしていたら帰れなくなるところでした。
メジャーリーグのナイター試合観戦にはレンタカー必須だと思います。