シャンプーは市販品を絶対使わない!

市販のシャンプーを使わなくなったのは、仕事上なのですがあらゆる美容関係の商品の内容成分を調べたり、その成分が体に与える影響などを考える勉強をしたからです。
特にシャンプーに関しては石油系界面活性剤の体に対する毒性などは、自分自身にもですが子供に対してもかなり悪い影響を及ぼす可能性がある事を知り、
自宅はもちろんのことですが、外出先でもシャンプーを持参して使うようにしてます。

どうしても持って行くのを忘れてしまったという不足の事態が起こった時は、固形石鹸でシャンプーの代用にするかもしくは頭を洗わない、
少し熱めのお湯で流すだけにする、この様に対処してます。
不足の事態の対処法はこのくらいにして、普段の自宅でのシャンプー方を、お話します。

先ずいつもの1.5倍から2倍の最初のすすぎをします。このひつこいくらいのススギで約7割の汚れが落ちると言われてます。
そして次にシャンプーですが、ポンプ式で有れば半プッシュでOkです!
最初に良くススギを行なっているので、泡立ちはかなり良くなるしあまり大量にシャンプー剤を頭皮につけない様にした方が良いからです。
安全とは言っても洗剤は洗剤ですから大量に使用するのは良くないと思います。

その後良く指の腹を使って(爪を立てずに)出来ればマッサージする感じで揉みほぐしの様な感覚でしょうか?
頭皮の脂と汚れを揉み出す感じでしてあげると凄く良いと思います。
最後のススギも最初と同じで、いつもの1.5倍から2倍のススギをして、シャンプーが完全に流される様にして下さい。
後はドライヤーで頭皮の水分は確実に乾かす!以上が私のシャンプーに対するこだわりです。